車屋の私がお客になったら

自動販売店の店長が、匿名でなければ言えない裏事情を公開し、 私がお客さんになったら、どう対応するか?を、紹介しています

記事一覧

  • 職業が原因で自動車ローンが通らない場合どうするか?
    オートローンを攻略

    みなさんこんにちは、 お久しぶりの管理人carsutaです。 さて今日は、 年々審査が厳しくなっている、自動車ローンのお話しです。 職業が原因で、ローンが通らない事例が増えています。

    記事を読む

  • 【中古車】事故車とメーター戻しの現状
    走行距離改ざん / ウラ話

    今回は、 中古車の事故車とメーター戻しの最近の現状について、 お話したいと思います。 当ブログを書き始めた頃は、 悪い車屋の手口などについて、

    記事を読む

  • 【中古車】ワールドカップで日本がコロンビアに勝利!に思う
    中古車店選び / 車関連ニュース

    当ブログは、 自動車に関する事以外は、書かないようにしているのですが 今回ばかりは、 興奮が抑えられず、自動車以外の事も書きたくなってしまいました。 それは、 2018ワールド

    記事を読む

職業が原因で自動車ローンが通らない場合どうするか?

image10

みなさんこんにちは、
お久しぶりの管理人carsutaです。


さて今日は、
年々審査が厳しくなっている、自動車ローンのお話しです。


職業が原因で、ローンが通らない事例が増えています。

今回は、
今までとは違った視点での解決方法を提案したいと思います。




先日、
私の会社で取り扱っているローン会社に、
ローンを申し込んだ時の話です。


ローンを申し込んだお客様は30代の男性です。


ファックスで申込用紙を送信して、
審査結果を待つこと10分・・・


そのお客様は、お取り扱い出来ないお客様です・・・
という電話が入りました。


私は・・・
ローン返済に問題のあるお客様なんですか?
(いわゆるブラックという事ですね)
と聞いてみました。


しかし、ブラックでは無く、
返済が滞った経歴のないお客様です・・・
と、言うのです。


では、なぜダメなんですか?
と、聞いてみると、意外な答えが返ってきました。


そのお客様の職業は○○ですね。
その職業では、審査を通せないんです。


そういう返事が返って来ました。


私は、それならば、審査を通してくれても良いんじゃないか?
と、食い下がったのですが、
その職業の方は、ローン会社の基準に合わないと説明され、
最後は「お力になれず、申し訳ございません」と、謝られてしまいました。

このお客様の職業は、
アルバイトやパートなどではなく、正社員なのですが、
職種がダメだって事なんです。

私は・・・
ローン会社からの話を、


お客様に、正直に話してみました。


お客様が、お怒りになるのでは?
と覚悟していたのですが・・・


お客様は、
「やはりそうでしたか・・・私の同僚も、皆ローンが通らないと言っていたのですが・・・本当だったんですね」
と、話されました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


後日、
ローン会社の担当者が、私の会社に来たときに、
その話が話題の中心になりました。


担当者は、
「私個人としては、職業で差別するなんてしたくないんですが・・・
その職業の方々がローン返済を滞らせる事例が多く、会社が基準を設けてしまったのです。
私の力では、審査を通す事が出来なくて申し訳ありません」
と、事情を説明してくれました。


私は、
「では、職業を変えたら審査に通るのですか?」
と、聞いてみました。
(これって素朴な疑問ですよね)


担当者は、
「そうなんです。私としても、対象外の職業の方が減って下されば、その分契約が取れるって事なので、ぜひ転職して頂きたいと考えています」
と言っていました。


では、どんな職業だと、
ローンの審査に通らないのか?
そういう話になりますね。


しかし(大人の事情で)具体的な職業の名前を挙げることはできません。
それに、各ローン会社で、その基準は違って来ます。


でも、
共通点があります。


それは、不安定な職業であったり、
年齢的に限界がある職業だと言う事です。


ローン会社は、申込みをしたお客様が、
安定した職業なのか?という事を重視しています。


現に、ローンの申込用紙には、
「安定した収入のある方」という条件が記載されています。

しかし、安定した職業に就けるなら、
既に就いているし・・・


なかなか良い仕事が見つからないんだよ!
と言われる方が多いと思います。


ここからは、解決策の提案です・・・


皆さんは、どういう方法で、仕事探しをされていますか?


ハローワークや、チラシ、フリーペーパーなどで探されている方が多いと思います。
(特に地方在住の方は、その傾向が強いと思います)


求人情報

私の会社では、
カーセンサーに自社の在庫車を掲載しているのですが、


もちろん、カーセンサーの担当者が私の会社にやってきます。


いつもは、写真撮影とか、自動車関係だけを担当するスタッフがやって来るのですが、


先日、いつもとは別の人が、
私の会社にあいさつに来られました。


カーセンサーは、リクルートが運営しています。


その関係で、リクルートの方が、あいさつと視察をかねて、
訪問されたのです。


その時に、職業が原因でローンが通らなかったお客様の話が話題にのぼりました。


すると、リクルートの方が、ある提案をしてくれました。


リクルートでは、
リクナビNEXTという転職サイトを運営していて、


転職決定率が、ナンバーワンのサイトなのだそうです。


リクナビは、ネットで仕事探しが可能です。
応募する場合も、ネットで出来ます。


私がお客さんなどから聞くのは、
転職しようとしても、仕事に追われて、ハローワークに行く時間が無いという悩みです。


リクナビなら、この問題をクリアする事が出来ますよね。


それに、リクルートの方が言っていたメリットは、
募集をかけている企業の件数が多いという事。


ハローワークやチラシなどでは、
情報量が限られてしまいます。


仕事探しは、情報量が多い方が有利ですよね。


ローンが通らない仕事をいつまでも続けていて良いのでしょうか?


少しでも良い仕事を、次々と探していく・・・
そういう時代に、もう既に変化しているんですよ。


と、リクルートの方は、言っていました。


転職決定数ナンバーワンの公式サイトへのリンクを貼っておきます。
リクナビNEXT
チェックしてみてはいかがでしょうか?


自動車ローン以外を利用するという方法


自動車の購入には、
必ず」自動車ローンを利用しなければいけない訳ではありません。


使用目的が、(自称資金いがいなら)自由な。
「カードローンやフリーローンを利用する」
という方法もあります。


その中で、私がおススメするのは、
SMBCモビットです。


その理由は、
ネットやスマホで申し込み手続きが完了し、
コンビニや銀行のATMで、入出金が可能なことです。


また、利用者の満足度も高く、
「オリコン顧客満足度ランキング 」ノンバンクカードローンにて、
2016年2018年と2年連続で1位を獲得しています。
(2017年はランキング未発表)


具体的には…

  • 借り入れのしやすさ
  • 借り入れ条件
  • 審査
  • 返済のしやすさ
  • 申込み手続き
  • セキュリティ

これら全てで1位を獲得しています。


今回の記事を読まれている方は、
以下の公式サイトを一読されてみては、いかがでしょうか?

SMBCモビット

この記事は、2019/10/29に
内容を追記修正いたしました。


自動車ローン関連 人気記事

自動車ローン以外を使って、分割で車を買う方法



300x250

姉妹サイト 自動車ローン攻略 人気記事


自動車ローン・ 何件か断られた人に提案

ローンが組めない、 保証人がいない場合は?

自動車ローンが通らない原因とは?

通らない時はどうすれば良いの?

ローン支払い中の車を売りたい



あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします


imageox





雪道で意外と怖い4WD車←前の記事 

次の記事→


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法



こちらのサイトも参考に!
仕事辞めたい!解決法は?
自動車ローンが通らない時は
タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【中古車】事故車とメーター戻しの現状

事故車

今回は、
中古車の事故車とメーター戻しの最近の現状について、
お話したいと思います。


当ブログを書き始めた頃は、
悪い車屋の手口などについて、
沢山の記事を書いていました。


古い記事と最近とでは、
状況が変わってしまいました。


なにせ、このブログを始めてから、
もう10年以上経過していますから、当然の事ですよね。


メーター戻しの現状


まずは、
走行距離メーター戻しについてですが、


最近は、
メーター戻しは、ずいぶんと少なくなりました。


車検証に距離が記載される様になったのも、
少なくなった原因だと思いますが、


もっと大きな原因は、
一般の皆さんの認識にある、と思います。


以前は、
10万kmを超えたら、
もうポンコツ扱いされて、
安くても売れませんでした。


しかし最近は、
10万kmを超えても、
内外装が良ければ、売れる様になりました。


これは、
一般の皆さんの中に、


きちんと整備されていれば、

10万kmオーバーでも、
まだまだ乗れるって事を認識している人が増えたからだと思っています。


確かに、
その通りです。


整備記録簿を見せて欲しいという、
お客さんもかなり増えました。

走行距離が少ない車は依然として高い

ただし、
今でも、走行距離の少ない中古車は高く、
距離の多い車は安く売られています。


距離が少ない方が価値が高いという傾向は、
無くならないでしょう。


確かに、
距離が少なければ、
内装の劣化が少ない可能性は高いです。


走行距離が少なければ状態が良いとは限らない

しかし、
あくまでも可能性であって、確実な事ではありません。


距離が短いのに内装が汚かったり、
外装がキズだらけの車両を沢山見てきました。


また、
以前の記事でチラッと触れていますが、
忘れられないのが、


2万4千kmでエンジンがパーになった車がありました。


下取りした車だったのですが、
前のオーナーは、購入後、一度もオイル交換をしなかったそうです。


現車を見ないで買うケースが増えていますが


最近は、
ネットで探して買う人が多くなりましたので、
現物を見ないで買う人も増えていますが、


内外装については、
現物を確認し、


エンジンなどについては、
整備記録簿を確認する事を強くお勧めします。


私の場合、
現物を見に来ないお客さんには、

キズの箇所をや内装などを写真に撮って、
メールで送る様にしています。

また、整備記録簿も同じく画像を送る様にしています。

中古車販売店からすると、
結構な手間と時間が掛かるのですが、

皆さんも、同じ事をお願いしてみるのも良いと思いますよ。

事故車について


続いて、事故車についてお話します。


最近は、
きちんと修理されていれば、
事故車でも構わないという、お客さんも増えていると感じます。


確かに、
修理の技術や設備も進化して、
(フレーム修正機も普及しています)
問題なく乗れる事故車が増えています。


事故車を見分けるのは素人では無理という現実


しかし、
どの程度の事故だったのか?は、
中古車販売店の自己申告を信じるしかありません。


販売店は売りたい訳ですから、
過少申告する傾向があるのは、
仕方ない現実として受け止めていた方が間違いないかも知れません。

事故車かどうか?は、
プロじゃないと、なかなか見分けられないと考えて下さい。


私の会社にも時々来るのですが、
事故車を見極めるために、
車に詳しい人を同伴して来る人がいます。


以前に車屋で働いていたとか、
整備工場で働いていたとか、
鈑金塗装工場で働いていた人を連れて来るパターンが多いです。


そして、
あちこちチェックする姿を見るのですが、
確実に見極められる人には会った事はありません。


連れて来るなら、
業者オークションの検査員以外は確実じゃないと思います。


買取店の人も良いとは思いますが、
査定まで出来る人なら、
自分の所から買う様に言うでしょう。


他の店に一緒に見に行ってくれる時点で、
事故車を見分けられる人の可能性は低いと思います。


我々中古車販売店のスタッフでも、
全員が、事故車を見分けられる訳だはありません。
また、
プロでも見逃す事がある程、難しい事なのです。
(オークションの検査でも見逃される事があります)

事故歴無しで買ったのに後で事故車と分かるケース


私の会社でも、
事故歴無しと言われて下取りや買取の査定をしたのに、


事故車だった、というケースがあります。


単純に、
少しでも高く取って欲しい気持ちで、
お客さんが嘘をついている場合もあります。


しかし、
本当に事故歴無しと言われて買っているケースもあるのです。


事故歴無しの車が事故車になる理由

事故歴無しで買って、
事故を起こしてもいないのに、
事故車になってしまう理由についてお話します。


まずは、
車屋が嘘を言って事故車を売ったケースですね。


もう、
この理由しか無いんじゃないか?
と思う方が多いと思いますが、

これ以外の理由があるのです。

それは、
業界の人なら知っている理由ですが、
一般の方は、知らない人がほとんどだと思います。

まず事故車の定義を知って下さい


まず、
事故車(修復歴有り)の定義について説明します。
(知っている人は飛ばして下さい)


基本的にフレームを修理していれば、
事故車と判断されます。


たとえ、事故を起こしても、
フレームまで曲がったり交換したりしていなければ、
事故車にはなりません。


バンパーだけ交換したり、
フェンダーなどを凹ませて鈑金塗装しても、
フレームを修理しなければ、
事故車(修復歴あり)にはならないという事です。


中古車の仕入れ先はオークション


話を進める前に、
業者オークションについて説明しなければなりません。


厳密には、オークション以外での仕入れもありますが、


中古車販売店に並ぶ中古車のほとんどは、
オークションから仕入れられているのは、
知っている人が多いですよね。


オークションでは、
検査員が一台ずつ事故車かどうか?
検査しています。


そこで、
フレームまで修理されていれば、
事故車としての評価点が付けられる仕組みになっています。


事故歴無しが事故車になる業界の原因


さて、
ここからが本題です。


この事故車(修復歴)の定義は、
オークション会社(や会場)によって、
違いがあるのです。


どれまでフレームとみなすか?
に違いがあると思って下さい。

という事は、
A社のオークション会場では、
事故車(修復歴なし)では無いと評価されても、


別のB社のオークションでは、
事故車の評価をされる事があるって事です。


A社のオークションで、
事故車(修復歴無し)で仕入れられた中古車を買った一般のお客さんの車を、


乗り換えで、
下取りや買い取りされ、
B社のオークションに出品されると、


事故車(修復歴あり)の評価をされてしまうのです。


疑問に思った方はいませんか?


この話を聞いて、
疑問に思った方もいると思います。


同じA社のオークションに出品すれば良い事じゃないか?
という疑問です。


確かにその通りです。


しかし、
中古車販売店は売って利益を上げています。


売る時は、
A社の基準で事故車じゃないと言った方が売りやすいでしょう。


そして、
下取りや買取では、
なるべく安く査定をすれば、
それだけ利益が上がります。


厳しいB社の基準で査定をしたい事情が分かりますよね。


「だから、中古車販売店って信用出来ないんだ!」
と思う方も多いでしょう。


しかし、
世の中のどんな企業でも、
ボランティアではありません。


利益を出さなければ、
倒産してしまいます。


これは、
信用第一の、新車を売るディーラーの中古車センターでも同じです。


と言うか、
どの中古車販売店でも同じって事です。

新車を買って、
修理をしなかった場合なら、

どこへ持って行っても、
事故車(修復歴あり)にはなりませんが、

中古車を買った場合には、
この様な事が起こる、業界の事情があると思って下さい。


メーター戻し・事故車のまとめ

事故車を買わない対応策

今回の話はいかがだったでしょうか?

もう中古車を買うのが怖くなった…
という人もいるでしょう。

しかし、
対応策はあります。

買い替えの時に、
買った中古車販売店に査定してもらえば良いのです。

事故車ではない(修復歴なし)で売ったのに、
事故車ですとは言えませんよね。

次に買う販売店が違っても、
買取だけ依頼するのも良いと思います。

また、
そもそも、どこのオークションに出品しても、
事故車(修復歴あり)の評価をされない中古車を買えば良いのです。

契約の時に、
後で事故車と分かった場合、
どの様な対応をしてくれるのか?

販売店と話をしてみて下さい。

あいまいな話をする販売店なら、
買うのをやめましょう。

また、
口約束では、後からうやむやにされる可能性もあります。

契約書に、対応策をきちんと明記する販売店なら安心でしょう。

自信があれば、
契約書に記載する事が出来るはずだと、
(私は)思います。







あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします



imageox



【中古車】ワールドカップで日本がコロンビアに勝利!に思う ←前の記事 

次の記事→



↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【中古車】ワールドカップで日本がコロンビアに勝利!に思う

サッカーワールドカップロシア大会

当ブログは、
自動車に関する事以外は、書かないようにしているのですが


今回ばかりは、
興奮が抑えられず、自動車以外の事も書きたくなってしまいました。


それは、
2018ワールドカップ・ロシア大会にて、
日本がコロンビアに勝利したからであります。


皆さん、こんばんは、
「車屋の私がお客になったら・・・」
管理人のcarsutaです。




テレビにて観戦していた私でした・・・


子供と一緒に、
テレビにて観戦していた私でありますが・・・


レベルは全く及びませんが、
高校までサッカーをやっていた息子の解説を聞きながら、
試合を見ておりました。


息子は、
「日本がコロンビアに勝つわけ無いよ、引き分け狙いだと思うよ」
と言っていたので、


引き分けになれば良いなぁ・・・位の感覚で見ていました。


油断大敵ですね・・・
コロンビアはエースも温存し(後で投入しましたが)
余裕で勝つと思っていたのでしょう。


予想外の結果に、
久しぶりに興奮してしまいました。


試合会場でのコロンビアサポーターは、
「日本よ勝ち点3をありがとう」
と、繰り返し歌っていたそうです
絶対に勝てると思っていたのでしょうね・・・

自動車の購入も油断大敵・・・


油断大敵という事で・・・


自動車についてブログを書いている私にとっては、


やはり、
ワールドカップサッカーを見ていても、


ついつい、
自動車について、関連付けてしまうのでした。


今回は、
何を思ったのか?・・・というと、


自動車の購入でも、
油断は大敵である・・・という事でした。


購入先の中古車販売店を見極める


自動車の購入・・・
その中でも、特に中古車の購入では、
油断は大敵です。


悪徳業者から、粗悪な中古車を買ってしまう場合も、
油断してしまっているケースが多く見られます。


サッカーであっても、
相手をかなり研究して試合に臨むはずです。


中古車の購入でも、
購入先の中古車販売店について、
雰囲気だけで決めてしまってはいけません。


優良な店なのか?
悪徳な店なのか?
または、悪気はなくても、知識や経験不足の店ではないか?


調べたり、予想したりすれば、
失敗を減らす確率が高まります。


素人が、車両を見て、事故車で有るか?や、
メーター戻しであるか?
などを完璧に見抜くことはかなり難しいものです。


しかし、
当サイトに書いてある事を知識として持っていれば、


見抜ける可能性が高くなります。


全くの無知より、
知識がある方が良いに決まってますよね。


粗悪な中古車は昔より減りましたが・・・


最近は・・・
メーター戻しも少なくなりましたし、


事故車を、事故車ではないと嘘をつく中古車販売店も減ってきました。


しかし、
事故車の場合・・・


本当の自己より、
少なく申告する業者は多くあります。


事故車を修理(修正)する技術も高まりましたが、
完全に修理せず、
中途半端な安い修理で商品化し、


購入後にトラブルが発生しても、
完全に直すには、高額な修理代がかかり、


購入した中古車販売店にクレームをつけても、
「事故車として販売したのだから・・・」
という理由で、修理してもらえないケースも多くあります。


じゃあ、
新車を買えば良い・・・


という話になりますが、


予算的に、中古車を買うしかない人も多いのも現実です。


新車であっても・・・


新車であっても、
購入法によって、安く買える場合もありますし、


安く買えたのに、
購入法を知らずに、高い買い物をしてしまう人もいます。


これだって、
前もっての知識があるか?
で、ずいぶんと違ってくるのは分りますよね・・・。


さあ、皆さん・・・


当サイトの過去記事を見て頂いたり、


コメント欄から、ご質問をお寄せ下さい。


皆さんのカーライフの良いサポーターになれれば、
幸いです。







あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします



imageox






【知ってた?】通常よりも高く買い取る中古車買取店がある ←前の記事 

次の記事→



↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
カテゴリ別アーカイブ


オリックス銀行カードローン
ブログランキング
ランキング新

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログをチェックできます。
好みのブログが見つかるかも?
読者登録
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Copyright © 車屋の私がお客になったら All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます