購入時のエアコンについて、

車のエアコンガスが漏れているのに、
一時的なごまかしに、ガスを補充して
納車する、中古車販売店の話を耳にします。

ガスが抜けて、エアコンが効かなくなった時には、
保証期間が、終わってしまって、
クレームを言っても受け付けてもらえない・・・・

なんて事があります。

もちろん、それをねらって、
中古車店もごまかしていると、思われます。

冬に購入したら、半年保証などでは、
エアコンの不調に気が付く、夏になるまでに
保証期間が、終わってしまいますね。

こんなケースもあります。

保証期間中に、エアコンのガス漏れに気が付き、
クレーム対処してもらったのだが、

販売店の対応は、「直しました」と言って、
漏れの修理はせずに、ただガスをいれただけ・・・
次にエアコンが効かなくなった時には、
保障期間は終了・・・・

こんな、話も聞いたことがあります。

皆さんも、お気をつけて・・・・




おいおい!どうすればいいんだ!
と、つっこまれると思うので・・・・

私なら、どうするか、考えてみました。

まず、購入時に、エアコンのガス漏れは、
保証の対象になるか、確認します。

「以前に、直してもらえなかった事があったので・・・」
と、言って
コウルサイ客と思わせないようにするのも、良いのでは・・・
と、思います。

そして、口約束だけではなくて、注文書か保証書に、
記入してもらいましょう。

そして、納車後に、購入した車屋さんと、
取引の無い、電装屋さんで、
ガス漏れの点検をしてもらいます。

ガス漏れが見つかった場合は、
すぐに、買った車屋さんに、修理をお願いしましょう。

でも、購入した車屋さんも、自分の所を疑って電装屋さんに行ったと思ったら
良心的な、車屋さんでも、面白くないでしょう・・・・

私なら、
「こちらのお店(車屋さん)が、
休みの日(年中無休の車屋さんだったら、遠出した時)に
急にエアコンの効きが悪くなって・・・
仕方ないので、近くにあった電装屋さんで見てもらったんです・・・」

なんて・・・言ってみます・・・

これなら、車屋さんも気分を害することなく、
対応してくれると思います・・・。

修理が終わった後も、また電装屋さんで点検してもらいましょう。

もちろん点検料金は、自腹ですが、
3千円位と思います。
エアコンの修理はかなり高額の場合も多々あります。

コンプレッサーが壊れたら、
修理代が10万円!
なんて珍しくないんですよ!

試してみる価値は十分にあると思いますよ。


当サイト 人気記事

自動車ローン以外を使って、分割で車を買う方法






姉妹サイト 自動車ローン攻略 人気記事


自動車ローン・何件か審査に落ちた人に提案

ローンが組めない、 保証人がいない場合どうする?

自動車ローンが通らない原因とは?

自動車ローンが通らない時はどうすれば良いの?

ローン支払い中の車を売りたい



あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






女性でも、購入前に簡単チェック!←前の記事 

次の記事→これを知らなのも損 「早く」がキーワード・・・


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法



こちらのサイトも参考に!
オートローン審査基準FAQ
自動車ローンが通らない時は
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック