「業者オークションから、(安い)手数料だけで落札します。」
が、本当でない場合・・・・


オークションの落札価格に手数料だけで、販売します。
そう言って、本当は手数料以外にも利益、
つまり、オークションの落札価格に上乗せしている事があります。

私の勤務する様な、展示場がある中古車店なら、
いくらで仕入れて、いくらで売ろうと、
自由だと思います。

安く仕入れたのは、タイミングが良かったから、などの理由で、
仕入れが良かった訳で、安く仕入れたから、
安く売らなければいけない訳ではありません。

高い値段を付けていれば売れないだけですものね・・・

うちの会社では、安く仕入れたときは、安い値段を付けて、
早く売ってしまうことが多いのですが・・・

うちの様な会社が、オークションから展示車を仕入れる時は、
売れそうな(人気の有る)車を、
相場以下の価格でしか買いません。

売れなかった時、入れ替える為に、
またオークションに出品すれば確実に損しますので、

なるべく損を少なくする為に、安く仕入れたいからです。




では、オークション代行屋さんの場合はどうか?

お客さんの予算の金額までは、いくらで買っても良い訳です。
オークションで落札した金額以外の、手数料が利益な訳ですから・・・

たとえば、手数料を5万円もらう所の場合は、

いつも、オークション相場が、50万円の車を、
45万円で落札しようが、60万円で落札しようが、
もらえるのは、手数料の5万円だけな訳です。

しかし、そこで、悪い業者は、考える訳です。

お客さんの予算が、60万円とします。

実際は、50万円で、落札した場合でも、
60万円で、落札した事にします。

お客さんは、60万円+手数料5万円=65万円を払うわけです。
業者の、粗利は、65万円ー落札金額50万円=15万円、
と言う訳です。

私も、商売ですから、別のお店が、いくら儲けようと、それはその人の腕ですから、
いくら儲けても良いことだ、と思っています。

でも、今回のパターンでは、
「手数料のみで落札してあげます。」
と、明らかにウソを言っている訳で・・・・
それは、いけない事だと思います。

今まで、以前にオークション代行業者や、ブローカー、小さな車屋さんなどから、
オークションで落札してもらったお客さんに、話を聞いてみても、

予算より安く落札してもらった話を聞いたことがありません。

皆さんナゼか、予算ピッタリか、少々予算をオーバーされている方が多いようです。

もちろん、お客さんの要望が、厳しくて・・・
そもそも、予算が少ないことも原因して、
泣く泣く少ない利益で販売している事も多いのですが・・・。

「私が買った所は、オークションの出品表も、落札の計算書も見せてくれたので、
間違いないですよ」

と言って以前買った時の出品票と計算書を見せてもらった事がありましたが、

金額や走行距離の記入欄の上に、紙を貼って別な数字を書いて、
その上からコピーをした物でした。

紙を貼った微妙な影が写っていたので、すぐ気が付きました。

私たちはいつも見慣れている物なので、
普通はない所に影があったので、
気が付きましたが、
普通の人なら、気が付かないでしょう。

この話は、じっくり語っていきたいので、
まだまだ、続きます。




はげみになります人気blogランキングへプチっとお願いします

このブログを初めから読む場合はこちらからどうぞ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック