今回は、業界ウラ話・・・的な事を話して行きます。


生命保険会社の様な・・・No.1

皆さんも、今話題の、
生命保険業界の不祥事のニュースは、
目にした事があるでしょうか?

保険の外交員(保険のおばちゃん)に、
きついノルマを課して、どんどん契約させる・・・
保険の内容も説明しないで、契約だけを上げさせる・・・

そして、実際に病気になったりケガをした時に、
保険金を、出さない・・・

保険の請求の手続きをわざと複雑にしたり、
審査に時間が掛かるといって、時間を引き延ばして・・・

なんて手口が話題になりました。

保険の外交員も、出入りが激しく・・・
契約した外交員に、保険金が中々出ないので、文句を言おうと思っても、
既に辞めている・・・
なんて事も、多い様です。

本当にヒドイ話だと思います。




外交員は使い捨て・・・
契約が取れなくなったら、辞めてもらって、
また、次の人を採用する・・・

これを繰り返して行きます・・・

皆さんも、親戚や知人・友人などの紹介で、
生命保険の勧誘を受けたことがあるのではないでしょうか?

求人広告を見ても、生保会社は、常に外交員(営業)を募集していますよね。

知っている人も多いと思いますが、
営業社員を採用して、ノルマを課して・・・
当然普通の人が、飛び込みでセールスして契約を取れるような、
甘い世の中ではありません・・・

通常は、親戚や、友人・知人を勧誘して、数ヶ月をしのいで・・・
後は、契約が取れなくなるので、
保険会社を辞めていく・・・

こんなパターンが、大部分を占めると思います。


当然、保険の内容を詳しく説明できない人も多く、
付き合いで契約した人が、いざ保険を使おうとすると、
すんなりうまく行かない事がある・・・こんな事の様です。

車の事をブログに書いている私が、
何で、生命保険の話をするか、疑問を持たれた方もいる事でしょう・・・

それは、保険の外交員の話に、似ている事が、
中古車業界にもあるのです。

求人情報誌、以外でも、
たとえば、中古車情報誌に広告を掲載されているお店で、
広告の中に、いつもスタッフを募集している車屋さんがないですか?

比較的大きいお店が多いようですが・・・

常にスタッフを募集しているなんて・・・
不思議だと思いませんか?

次回へ続く・・・




あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします







↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法



タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック