インターネットで車購入、私なら・・・No.8

私がガリバーから、中古車を買う・・・?No.6

前回、私がガリバーから買うならどうするか?
を、いったんまとめましたが、

最後に、ガリバーの買取在庫車を購入する時の裏ワザ・・・と言う事で、
今回に引き継ぎました。

地方都市の中古車販売店の店長である私の感覚では、
ガリバーのホームページで中古車を検索して、値段をみてみると、
(ジーパス店の在庫ではなく、ガリバーで買取した車の販売価格についてです)
私が勤務するような、中古車販売店よりは価格が高く、
新車ディーラー系列で、販売している価格よりは安いという傾向にあると、思ってしまいます。
(あくまでも私の感覚です)

自分が、働いている車屋が良いって言いたいのか!
って突っ込まれそうですが・・・そうではないですよ・・・

ガリバーは全国チェーン店でありますし、全国的なテレビCMや、新聞雑誌等の広告など、
新車販売ディーラーに負けないか、それ以上の宣伝費を掛けています。

私たちのような、規模の中古車店よりも、経費が掛かっています。
当然、それは、価格に反映されていきます。

また、自分の会社は、経費が安いので、車が安く買えますよ!
って言いたいのか!
って、またまた突っ込まれそうですが・・・・これもそうではありません・・・

宣伝費を、掛けていて、経費は多く掛かっているでしょうが、
もし、事故車じゃないと言われて購入した車が、事故車だった・・・
走行メーターの距離が戻されていた・・・

などの、トラブルがあった場合の対応は、
社会的な信用を大事にすると思われますので、心配はいらないと思います。




この辺の、購入した車の安心感は、少々高い場合でも価値のあるものだと思います
私の勤務している様な車屋よりも、社会的に信用があるので安心感が違います

ガリバーの加盟店の中にも、色々な人間がいると思います。
お店自体が、ごまかして売ろうとはしていなくても、
一部の店員が、間違いをおこす事も、考えられます・・・

そんな時でも、最終的には、ガリバーの本部に相談すれば良い解決が望まれると、思います。

実際の、エピソードもあるのですが、話せば長いので細かくは後日書き込みますが、

さらっと紹介すると、
あるガリバー店に行ったお客さんが、希望の車に近いものが、遠方のガリバー店に在庫があったので、
購入すると言う事で、取り寄せてもらったら、車のエンジンに不具合が見つかりました。

取り寄せてもらう前に、在庫していたお店に不具合がないか細かく質問したのですが、
不具合はないと思います。と一行だけの回答がありました。
FAXで、本部を通して質問をやりとりするシステムになっていたので、
この質問の内容について、もちろん本部に記録が残っていましたので、
本部に相談して、事なきを得ました。

質問された時に、質問を受けたスタッフは、エンジンの不具合を知っていたのですが、
一時的に症状の出ないような処置をして、車を引き渡しました・・・・

後で、調べたところ、
そのスタッフは、自分の見落としで、不具合のあったその車を買取してしまい、
処分に困っていた所に、たまたま他のガリバーより注文が入ったので、
気付かれないのを祈りつつ、注文に応じてしまった・・・との話でした。

本部からは、そのお店全体が、厳重注意を受けたそうです。

本部の話では、加盟店が十分な件数のあるガリバーでは、
加盟店よりも、もちろん一般のお客さんの方が大事だ、との見解で、
なんども、失態をおかすお店は、ガリバーの看板を降ろさせる処置をするそうです。

そういえば・・・・
ガリバーの看板を上げていたお店が、突然ガリバーの看板を降ろして、
独自の名前で、営業を継続しているお店が時々ありますが・・・
そんな事情もあるのでしょうか?・・・・

もちろん、ノウハウを確保して、ガリバーから独立して、がんばっているお店もあるでしょうから、
誤解のないように・・・・・

なかなか、購入の裏ワザに入らない!
ってお叱りを受けそうですが、
上記を十分理解してから、使って欲しい裏ワザなのです・・・

今回は、ガリバー在庫車購入の裏ワザ(予備知識編)と思って頂ければ・・・・・

決して、故意にひっぱっている訳ではありません・・・・・

なるべく早く更新しますので・・・

次回へ・・・・




あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへプチっとお願いします

←前の記事  次の記事→

目次・トップページ



カーセンサー
中古車情報誌の老舗、全国20万台中古車検索

ガリバーの中古車販売
ブログ内容を参考に、車を検索



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック