前回予告しました、 新車ディーラーの下取車を取り扱っている中古車販売店は、
どうやって見つけるか?


について、今回はお話していきます。


 



 


一番確実な方法は地味なものです・・・・


中古車情報誌、GOOやカッチャオ、カーセンサーなどを開いて見て下さい。


ほとんどの方は、車と、掲載店のアピール広告の欄を見ていると思いますが、
中古車販売店の車名や店名のすぐ下の辺りに、ちょっとしたアピールコメントを載せている欄があります。


ディーラーから仕入れている車屋さんは、ディーラーから仕入れている事が、
最大のセールスポイントになりますから、
「安心のディーラー仕入れ!」等のように、必ずアピールしているものです。・・・


地味ですが、一件一件、目を通してみてください・・・
必ず見つかるはずです。


ただし、注意点があります。
在庫車の2〜3台が、ディーラー仕入れで、その他はオークション仕入れの車屋さんも、
ディーラー仕入れを前面にアピールしている所があります。


また、オークションから仕入れた車でも、ディーラーがオークションに出品した車を落札した場合でも、
ディーラー仕入れと、アピールしている場合も見受けられます・・・・


ですから、自分の欲しい車を見つけた場合は、必ず確認の問い合わせを入れましょう


私ならどの様に聞いてみるか?・・・問い合わせの仕方を具体的に紹介してみます。


 




 


私 「雑誌で見たのですが、ちょっとお聞きしたい事があります」


店 「はい、お問い合わせありがとうございます」


私 「ディーラー仕入れの車は良い車が多いと聞いたもので・・・ 雑誌にディーラー仕入れと書いてあるのですが、全部がディーラーから仕入れた車なのですか?」


店 「ほとんどが、ディーラーから来た車です」


私 「どの位の割合なのですか?」


店 「8〜9割が、ディーラー仕入れの車です」


私 「雑誌に載っている(例えば)25番のトヨタ・ ハリアーもディーラーから仕入れた車ですか?」


店 「はい、そうです」


 



 


こんな、感じでしょうか・・・パーフェクトに優良中古車店とのやりとりでした・・・


ちょっと怪しい場合は、ディーラーからの車の割合が低かったり・・・
曖昧な返事をするものと思います。


私も、ネットでディーラー仕入れ と、アピールしている中古車屋さんを見てみましたが、
20台ほどの展示車の内、3台ほどがディーラー仕入れのようで、残りはオークション仕入れのお店が、 ディーラー仕入れを前面にアピールしているパターンを、何件か見つけました・・・


一般のお客さんには見分けられないと思います・・・


このブログのお店選びを紹介したページを参考にして下さい・・・・
と、締めくくっても良かったのですが、ちょっと不親切かな?と思いましたので、
見分けるポイントを挙げてみます。


・・・・・ごめんなさい・・・私のブログは、日中にアップするように設定しているのですが、書きこみしているのは夜中なのです・・・


ちょっと眠気が襲ってきたので、次回に続かせて下さい・・・





はげみになります人気blogランキングへプチっとお願いします



←前の記事  次の記事→



このブログを初めから読む場合はこちらからどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック