中古車を、売買する時に、トラブルに合う人が、後をたちませんね・・・


以前に、ちらっとお話したのは、こんな人がトラブルに会いやすい・・・と言う事でした。


こちらを参照→


今回は、トラブルに会わないために、どの様に自己防衛するか?


私なら・・・を考えてみます。

まずは、中古車販売店が、提示する保証について説明してみます。


分かりきっている人もいるとは思いますが、念のため・・・と言う事で、説明してみます。
意外と、勘違いしている人が多いのも事実ですので・・・


保証付き、保証無し、整備販売、現状販売、の違いについて、あいまいな点や、あいまいな表記をしている、中古車屋や、 口頭で保証すると言って契約書には記載しない車屋・・・など、色んなごまかしテク(?)があるようです。



最初は、現状販売について、 お話していきたいと思います。


現状販売とは、読んで字のごとく、車をそのままの状態で、販売するという事です。
当然、販売後(納車後)の保証は、一切いたしません、という意味も含まれています。


「もちろん知ってるよ!」という方は大丈夫でしょうが、こんな人が結構いるので、紹介します。




私が店頭で、実際に商談した話なのですが・・・


  • 「現状でいいから、値引きしていくらですか?」
  • 「保証は要らないから、安くしろ!」
  • 「保証無しの場合は、値引きはいくらですか?」
  • 「名義変更も、整備も、保証も、何もやらないで、車だけならいくらで売るんですか?」

こんな事を言ってくるお客さんがいます。
保証付きで売っている車に対して、言ってくるのです。


そう言われた時に、お客さんに、


私が必ず質問する事があります


「現状で、お渡ししても良いのですが、納車してすぐに・・・たとえば、 うちの会社から出て2〜30メートル位走った所で、車が動かなくなったらどうしますか?」
いつも、 こういう風に質問してみます・・・


7割以上のお客さんが、
「乗ってすぐに、動かなくなったら、それは無料で修理してもらわないと困るなぁ」
と、 いった内容の返事をされます。


私は、
「たとえ、乗ってすぐに壊れた場合でも、一切保証しないのが、 現状販売なんですよ。ですから、私は保証無しでは、売りたくないんです・・・」
と、 保証ありの値段で購入する事を勧めるのです・・・・


「現状販売」と、言って買えば安くなる・・・という話が先にあって、 現状販売を理解していないお客さんが、「現状販売」という言葉だけを口にしている・・・・という現状があるからでは?と、 私は思っています。


中には、


  • 「お前の会社では、壊れる車を売っているのか!」
  • 「壊れない車を、現状で売りなさい!」
  • 「車なんか壊れないのに、保証で儲けようとしてるんですか!」

なんて、言ってくる、困ったお客さんもいました・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間が行動するのには、必ず理由があるはずです。


今回の話は、お客さんの側から、「現状販売」を、言って来た場合について紹介しましたが・・・


お客さんが、「現状販売」を言ってきた行動には、「安く買いたい」という理由が、あった訳です。



では? 自動車販売店の側から、「現状販売」を言ってきた場合・・・


自動車販売店側には、どんな理由(思惑)があるのでしょうか?


次回、自動車屋側から見た、「現状販売」について、お話して行きます。





あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






車売却先の決断は、こうやって決める←前の記事 

次の記事→現状販売するこんな理由・・・


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


上手な車の売り方講座


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック