これまでも、中古車流通の重要な位置を占める、


業者オークションの話をしてきました。


中古車の値段(相場)は、常に動いている・・・ともお話しました。


最近では、10ヶ月前にオークションで仕入れた車が、
10ヶ月後に業者オークションに出品して利益を出す事が出来た話


グランビア・ ハイエース今売り時のこんな理由


も、紹介しました。


常に、需要と供給によって、我々自動車販売会社は仕入れの値段が変わり・・・


仕入れのウデが問われるところであります。


今回は、年末のオークションについて、裏話的なお話をして行きます・・・




年末の業者オークションには・・・


自動車を買いに行くクルマ屋の中には・・・


年内中にどうしてもお客さんに納車する為に、
多少高くても、なんとしても車を落札したい業者がいます。


この為に、(どうしても)欲しいクルマ屋が入札する車の値段は、上がる傾向にあります。



ただし、車検付の車に限ります。


年末最終週のオークションで、車検無しを落札しても、
車検を受けて納車するには、時間が足りません。
よって、年末のオークションで値段が上がる車は、車検付きの車両のみになります。



車検付の人気車種は、値段が上がる可能性が高いので、
買取店も、多少高目に買取してくれる時期でもあります。


でも、実際にこの記事を今すぐ読んでも、オークションに出品するのには、時間的にギリギリな話です。


年が明けてから読む人もいる事でしょう・・・


でも、年明けでも、一般の皆さんが車を購入するのに、安く買える事情(原因)が、
年末最終のオークションに発生するんです。


知識として、覚えておいて損は無い話ですので、


次回、詳しく紹介して行きます。





あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






オートローンの金利が上がり始めました・・・←前の記事
次の記事→年末のオークションはこんな裏がある・・・2



車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック