前回の


自動車購入、 買ってはいけないこんな色の法則


より、続いております・・・・


思ったより、反響がありましたので、もう少し詳しくお話して行きたいと思います。


本当は、こんな色を買いましょう! と、具体的な色を挙げて、終わろうと思ったのですが・・・
それでは説得力が無くなりそうなので・・・
例を挙げて詳しく説明してみようかと思います。


宜しくお付き合い下さい・・・




例を挙げのに・・・どんな車が良いか?
考えていた・・・テレビでトヨタのエスティマのCMが流れたので・・・・


それだけの理由で、トヨタのエスティマを例に、話を進めて行きたいと思います。


まずは、写真を見て下さい。


トヨタ エスティマ←カタログ等の情報ページ


(画像のリンク先は、ガリバーの在庫情報になっています)
(注意)訂正があります。記事の作成時には、シルバーの写真を掲載していましたが
使用してはいけない画像を掲載していました。
写真は、ホワイトパールに変わってしまいました。
シルバーの写真が掲載されていると思って、読み進めて下さい

この色が、トヨタのホームページでも一番初めに出てくる色です。
シルバーのメタリックカラーですね・・・。


カタログ(店頭でもらう紙製のカタログの事です)でも、2番目に出てくる色です。


カタログの一番初めに出て来る色は、
シルキーゴールドマイカメタリックという色です。


著作権等の関係で、写真が掲載出来ませんでした・・・

この2色の色が、購入するのは止めておいて方が良いのでは・・・
と、私が思う色です。


どちらかと言うと・・・ゴールドの方は絶対止めておいた方が良いと思います。


なぜなら、ゴールド系の色には、その時々の流行に左右されやすい傾向がシルバーよりも強いからです。


シルバーの方が、流行に左右されにくく・・・次の買換えの時に色によって左右されにくいと思われます。


シルバーの車は、手入れがし易く、また、洗車を怠っても汚れが目立たない・・・
と、言う利点があり、シルバーを好む根強いファンもいるからです。



しかし、シルバーがこれだけ、CM ホームページ カタログ等にたくさん登場すると、
シルバーのエスティマが結構売れると思われますので・・・
前回の話の通り、中古車としてのエスティマは、シルバーばかり出回って・・・・
人気の無い色へ・・・となってしまう確率が高いと思われます。


実際に、カーセンサー等で同型のエスティマの中古車を検索してみた所・・・
やはり、シルバーがずいぶん多いようでした。
ゴールドは、台数的には少ないようです・・・。

マークXも、広告等で、シルバーが多く登場している車種のようです・・・
やはり街角では、シルバーのマークXをよく見かけます・・・。


では、どんな色にすれば良いのでしょう?


次回(結論)へ続きます・・・。





あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします







自動車購入、買ってはいけないこんな色の法則←前の記事 
次の記事→自動車購入色はこう選ぶ



車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック