前回の


ネットオークション自動車売買の悪徳手口とは?  から続いております


この話題を初めから読む場合は


ネットオークションを利用した手口・ ・・  から、読んでください


さあ、続きをお話していきます




単なる盗難事件かと、思って、Aさんの話を聞いていた私でしたが・・


話を聞き進めるうちに・・・


これは、やはり仕組まれた手口では?


と、疑いを強めていったのです。


その、Aさんの話の内容は・・・


以前にも、別のお客さんが、ネットオークションから
中古車を落札した人がいて・・・


その人も、手元に車が来た数日後に


自宅に停めておいた車が、盗まれたのでした・・・。


そして・・・


Aさんが知る、この2件の盗難事件に


共通する事柄が多いのをAさんは指摘したのです


  1. どちらも、
    ネットオークションで落札した中古車である。
  2. どちらも、
    出品者は、遠方の人である
  3. そして・・・
    Aさんが一番注目した、共通点なのですが・・・どちらも、

スペアキーしか渡してもらえなかったのです


そんな事・・・
中古車の場合、変な事ではないと思える事なのですが・・・


どちらの車も、新車から、2年落ちほどの高級車で、
セキュリティー(イモビライザー)が、純正で装着されていた車なのです


後者のお客さんの息子は、メインキーが無い事を
ネットオークションの出品者に、指摘はしたのですが


なくしてしまった・・・


と、言われて・・・まぁそんなものか・・・
と、あまり気にしないで、車を引き取ったそうです。


それじゃ・・・ネットオークションの出品者が
意図的にメインキーを渡さないで


後日、落札者の所に盗みに行く


って事ですか?・・・


それじゃ・・・警察に言ったら
すぐに捕まるんじゃないですか?


と、私はAさんに質問してみたところ・・・


次回へ・・・つづく





あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






ネットオークション自動車売買の悪徳手口とは?←前の記事 

次の記事→ネットオークション中古車売買、どうすれば?・・・


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック