前回からの続きです


事故車でもかまわないお客さんが増えている


最近の販売方法について・・・


そこから、お客さんが事故車でもかまわなくなる理由を探っていきます


この話題を初めから読む場合は
事故車が安くない? からどうぞ

前回の事故車が安くないもうひとつの理由とは? から続いています


その最近の販売方法とは?


オークション代行という販売方法であります


しかし・・・オークション代行という
販売方法そのものが悪いという訳ではないのです・・・


注 ここで述べるオークション代行は、
   オークション代行店に限らず
   自動車販売店にオークション代行を依頼する場合も、
   含むお話です




この事故車が安くなくなる事情について
理解してもらうためには・・・


オークション代行と、
通常の店頭販売とでの違いからお話していく必要があります


通常の中古車販売店から中古車を買う場合は


すでに展示してある中古車の中から
好みの中古車を買う事が、普通のパターンと思いますが


オークション代行で車を買う場合は、
店頭にある中古車を買うのではなく


業者の仕入れの場であるオートオークションに


これから出品される中古車を


業者に代行して落札してもらい


落札された中古車を買うという


購入方法であります


好みの中古車の条件を
オークション代行店や中古車販売店に告げて・・・


希望の条件に当てはまった中古車を
自分(お客さん)に代わって落札してもらい・・・


手数料&落札した車両代&オークション会場への諸経費を支払う


これが、通常のパターンと思いますが・・・


最近は、このパターンが


ちょっと変化してきています


その変化した部分が、事故車が安くならない原因と
私は思っております


その変化した部分と言うのは・・・


次回へ続きます




あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






事故車が安くないもうひとつの理由とは?←前の記事 

次の記事→


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック