次の写真を見て頂きたいのですが・・・


スマート  小貴族


同じ車種ではありません。


ニュース等で、知っている人も多いはず・・・


中国の自動車メーカーが
ドイツ車にそっくりな車を作って・・・


これをドイツの国際自動車ショーに出品しようとして


ドイツの自動車メーカーが、法的手段を検討している・・・


と、いうニュースでした。


これほど似ている車を


「コピーではない」と、言い切る中国自動車メーカーへは、
私も、呆れてしまいますが・・・


遊園地の問題でも、ドラエモンやキティちゃん なんかも
コピーではない・・・と発言しているのですから・・・


まぁ・・・中国と言う国は、そんな感覚なんだ・・・


と、(私は)思う事にしているのですが・・・


このニュースを見て・・・


自動車屋の私が


ちょっと、思ってしまった事なのですが・・・


日本人は・・・これを批判できるのか?


と、いう事なんです




3丁目の夕日が、映画やコミック本、などで
大変人気がありますが・・・


舞台となっている、あの頃・・・


あの頃から
(昭和30年代から昭和50年代まで)
の日本の自動車って


外車のコピーみたいな車ばっかりだった


と、私は思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?


日本が高度経済成長している時・・・


日本車って、外車(特にアメ車)をまねして作っていた
と、断言するのは問題があるのでしょうから・・・
断言はしませんが・・・


デザインが似ていた事は事実でしょう・・・


でも、そんな、外国の真似をして
自動車を作っていた日本が・・・


品質の良い自動車として、世界的に認められるようになりました。


当時、自動車大国のアメリカは、
日本の自動車が、現在のように進歩するとは思っていなかったでしょう・・・


たぶん、日本車なんて、安い車の代名詞だったと思います


そんな日本の自動車メーカーのひとつ
トヨタ自動車が、世界一の自動車メーカーになってしまいました。


・・・・・・・・・・・


これと同じ事が、中国に無いとは言えないのではないでしょうか?


数十年後・・・


日本の自動車メーカーが、中国の自動車メーカーに負けてしまう・・・


日本の国内を、中国車がたくさん走っている・・・


こんな事が、現実になるかも・・・


あなたも、中国車に乗っているかも知れません・・・。


日本人は、中国を批判できない側面があるのではないでしょうか?


そして、決してバカにできません・・・


すでに、中国は、世界の工場と呼ばれているのですから・・・


・・・・・・・・・・・・


ちなみに、知らない方の為に、
写真の車・・・
ドイツ車の方は、スマートという車です


詳しく知りたい方は ⇒ スマート を参考に




あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






安いガソリンを入れたら・・・ ←前の記事 

次の記事→ホンダ キャパ不人気車をねらえ!


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック