TOP > 車を売るとき > 廃車見積サービスから見えてくるガリバーの戦略

車を売るとき ]

廃車見積サービスから見えてくるガリバーの戦略

ガリバー

ガリバー廃車見積サービスと言う サービスを始めました。

単純に、買取車種の幅を広げたように見えますが

ここに、ガリバーならではの戦略が(私には)見えてきます

ガリバーでなくても、廃車引取り、廃車買取のサービスをしていた
会社は、以前からあって

ガリバーの廃車見積サービスは、

特に、新しいサービスではありません

しかし、なぜ、廃車見積サービスを始めたのか?

そこには、ガリバーならではの事情があると(私は)思います



私の会社のスタッフでの一人が

最近の、鉄の価格が高騰している事から
廃車をし、資源として車を売って儲けよう・・・

と、ガリバーが考えているのでは?

と、言っていたのですが・・・

私は、そうは思いません。

もちろん、「ガリバー廃車見積サービス」を受ける車の中には
鉄としての価値で、買取される車種もあると思います

ガリバーが、何をねらっているのか?

以前の記事
トヨタプレミオ だまされないで! 多走行でも高く売れる!
で、紹介したように、

たとえ20万km以上も、走行してしまった車でも
車種によっては、高値で売れる車種もあります

20万km以上走行してしまった車は、
もう、価値がないと思って、廃車として、
ディーラーに引き取り料を支払ってしまう人も
未だに、いらっしゃいます。

このような、お客さんが
廃車と思い込んでしまっている車をねらっているのが
ひとつの狙いでしょう・・・

しかし、私が勝手に思っている

「ガリバー廃車見積サービス」が

ねらっている車は・・・

  • 乗らないで、ほったらかしになってしまっている車
  • 車の修理代が都合できずに・・・
    動かないまま、自宅の敷地に止めっぱなしになっている車
  • 車検を切らして、何年か経過している車・・・
  • 事故を起こしたまま、修理しないで眠っている車・・・

など、車買取店に、お客さんが乗って行けない状態の車

では、ないでしょうか・・・

私の今までの経験でも・・・

お客さんから、廃車として
処分を依頼された車の中に・・・

掘り出し物の車が、たくさんありました。

お客さんからすれば、高額の修理代でも
我々、自動車販売店が修理すれば
修理代が安く済む事もあり・・・

廃車として、処分を頼まれた車を
会社で修理し
オークションで何十万円かで売れたことも
何度も経験しています。

ガリバーが
この様に、価値のある車を
価値がないと、ウソをついて
廃車として買取しようとして

「ガリバー廃車見積サービス」

を、始めたとは(私は)思いません。

解体業者に流れてしまっている
価値のある車を廃車にしないように・・・

値段を付けて買取してしまおう・・・

という、試みだと(私は)分析しております。

しかも、走行できない車も見積するので
買取をあきらめていた人も取り込める事でしょう・・・

しかし・・・

新車ディーラーにも、悪い人間がいる世の中です

ガリバーに、嘘つきが全くいないとは
私は思いません・・・

下記の関連記事を、参考に・・・

「ガリバー廃車見積サービス」を、上手に利用してみましょう

「ガリバー廃車見積サービス」詳しくはコチラ


中古車買い取りサイトへのリンクです
楽天市場の中古車一括査定!






多過走行車を 高く売るコツ

輸出業者に高く売れる車種どうか?
事前に情報を集める事です。

↓詳しくは以下の記事を参考に

過走行車・古い車・ 売れないと思わないで

中古車買取店攻略! 商用車は高く売れる!

解体料を請求されたら 損しないこの方法

車を高く売る為に 言ってはいけない・・・事

姉妹サイトの人気記事です

車を高く売る交渉術    車を高く売る7つのステップ 




あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






間違いだらけのタイヤ保管法←前の記事 

次の記事→トヨタ RAV4 多過走行でも高く売れる車種紹介

↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法

姉妹サイト
車を高く売るホントの方法



この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム