前回の


新車よりも高い中古車に注意!


から続いております。


新古車や未使用車と呼ばれている中古車が
新車よりも高く売られている・・・
そして、
それを知らずに安いと思って
買ってしまっている人がいる・・・
と、言うお話の続きであります


普通に考えれば、新車よりも高く売っていれば
誰も買う人なんていないと思える話ですが・・・


もちろん、単純に
新車よりも高い値段は付けられていません。


1台ごとに提示されている
車両本体価格は、


もちろん新車よりも安くなっています




しかし・・・


高くなるからくりは・・・


まず・・・


諸経費の部分が高くなっている事なのです


以前の記事
中古車購入の諸経費をチェック
も、参考にして欲しいのですが・・・

中古車の登録費用や納車費用などの
車両本体価格以外に必要な、
諸費用は・・・

その自動車販売店が独自に設定しています


新車のディーラーの諸費用よりも高い諸費用を設定して
結局・・・


総額では、高くなるようになっています。


お客さんの中には


自動車の


車両本体価格だけを


重要視し・・・


諸経費は、どこの自動車販売店も(ほとんど)同じ・・・


と、思っている人が


未だに少なくないのです。


まずは・・・


諸経費が高く取られている事に気付かずに・・・


安いと思って


新車よりも高く


新古車や未使用車を


買ってしまっている人がいるのです。


しかし・・・


話はこれだけでは終わりません・・・


次回へ続く・・・





あなたのプチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






新車よりも高い中古車に注意! ←前の記事 

次の記事→これでもっと高くなる!新車よりも高い新古車


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


姉妹サイト作成中です
車を高く売るホントの方法


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック