この不景気ゆえに・・・
我々のような(底辺の)自動車業界でも、
お客さんが、悪い人間にだまされる例が増えています。

しかし・・・
だまされたと、後で気付くならまだましで・・・

だまされたことに気付かない例が、(かなり)増えているようです。


その原因には・・・だます方の手口が巧妙になっていることや・・・

本当の事を言う人よりも、
だます人の言うことの方が耳障りが良い事があると(私は)思うのであります




・ことの始まりは・・・


一年ほど前から、数ヶ月おきに、
ブレーキから、「キーキー」と音がする・・・と、
3回ほど、修理を頼んでこられたお客様がいまして・・・


その、音の原因は・・・
ブレーキローターが少し曲がってしまった事が原因で・・・


もちろん、修理をすれば直りますが、
修理をしなくても安全面には全く問題がありません。


ブレーキパッドが残り少なくなっていれば、
パッドだけ交換しても音は少なくなるのですが・・・


ブレーキパッドの厚さは、
新品で10mmのところ・・・まだ2ミリしか減っておらず・・・


「交換するのは、もったいないですよ・・・」
と、3回共に、ご説明させて頂き・・・


納得して頂いているものと、(私は)考えていました。


・修理を勧めなかった理由は・・・


また・・・私が修理を勧めなかった理由は・・・


そのお客様の車は、
新車から13年経過していて、走行距離も20万kmにせまっており・・・


さらに、オイル漏れをしている箇所がたくさんあり、
オイル漏れの修理だけで、10万円以上掛かるような状態だったのです。


ですから・・・
車検が切れる、今月まで、だましだまし乗って・・・
車の買い換えを勧めていたのです。


・ところが先日・・・


ところが先日・・・


そのお客様から、連絡があり・・・


「おたくは、買い換えを勧めてくれていたけど・・・
車検を通すことにしたから、車検をやってくれ・・・」


と、連絡が来たのです・・・。


私は・・・
「オイル漏れとか、修理したのですか?・・・
していないと、結構な金額が掛かりますよ・・・」
と、聞いてみたところ・・・


「悪いところは、全部修理して、何も修理しなくても大丈夫だから、
何も修理しないで、車検だけ通してくれ・・・」
と、おっしゃったのです。


・実際に車を預かると・・・


まぁ・・・別な修理工場などで、修理したんだな・・・


と、思い・・・実際に車を預かってみました。


預かって車を点検してみると・・・
1番安く修理が出来る1カ所だけオイル漏れの修理がしてあり、
ブレーキは、肝心なローターを修理せずに、
パッドだけを交換しているだけでした。


お客様に電話し、修理代はどの位掛かったか聞いてみると・・・
5万円ほど・・・とのこと・・・


何も修理をしないでは、車検が通らない事と・・・
走行距離が20万kmなので、(2度目の)タイミングベルトの交換をしないといけない事・・・
その他、ショックアブソーバーの寿命など・・・
ざっと見積もって、車検を通すのには、30万円ほど掛かることを告げると・・・


「車を売りたいからって、そんなウソをつくのか!
車検を通るように修理したんだ!」
と、怒り出しました・・・。


・どこで、修理したか聞いてみると・・・


ずいぶんいい加減な修理工場で整備したんだな・・・
と、(私は)思い・・・


どこで修理したのか?聞いてみました。


すると・・・トヨタのディーラーで修理した。
と、言うのです。


まさか、トヨタのディーラーがいいかげんな事を言うはずがないと思い・・・


お客さんに、更に詳しく聞いてみると
修理したときの伝票があるというので、見せてもらい・・・


(伝票を確認すると)確かに修理した箇所は、
我々が、気がついた所だけです。


車検の点検をした記録はありません。


私が想像しているだけでは、はっきりしないので・・・


修理したトヨタのディーラーを訪ねてみました。


すると・・・


私の想定外の事実を聞かされたのです・・・・


つづく・・・・





◆関連記事◆


現状販売とは?


整備渡しとは?


自動車購入契約の注意点


オーディオの保証は? 中古車購入の注意点


新車保証期間内の中古車購入の注意点


中古車購入の諸経費をチェック



あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします





燃費第3位の意外な車種 ←前の記事 

次の記事→詐欺のような修理に登場した・・・



↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック