意外な答えに驚く男性

前回から、続いています。
水没車の修理から始まった・・・


お客さんからの紹介で、、
車を水没させてしまって、ディーラーに言われた修理代が100万円・・・


なんとか、走行に支障が出ない程度まで、
安く修理してはもらえないか?・・・と、相談を受けた私でありましたが・・・


その後・・・のお話しです。



8万円で、異音は直ります・・・
と、の事で、そのまま修理を依頼されると思っていた私でしたが・・・


そのお客さんから言われたことは・・・


「考えさせて下さい」
との、ひと言でした


そのまま乗っていると、非常に危険な状態であることを
お話ししていたのに・・・


危険な状態で、そのまま乗ろうとしているのか?


お金を用意する為に、時間をおこうと思っているのか?・・・


まぁ・・・
修理の見積をして、すぐに修理しないお客さんも少なくないですし・・・
しばらく、返事を待つことにしました。




すると、後日・・・


修理をお願いしますと連絡が入りました。


しかし
返事をもらうのが遅かった為に、修理工場では別の予定を入れてしまい
すぐには修理に取りかかれず、


修理まで、5日間ほど待ってもらう事になってしまいました。


しかし・・・その後、


修理で車を預かる 予定日の2日前になって、
突然、修理をキャンセルしたい・・・
と、連絡が入ったのです。


理由を聞いて見ると・・・

前日の夜遅くに、エンジンが掛からなくなって、
近所の修理工場に来てもらい、見てもらったところ、

エンジンが、ダメになっていて・・・
廃車にするか、エンジンを載せ替えなければダメだ・・・
と、言われた・・・との話でした。


私としては、すぐに修理に取りかかれずに、
待たせてしまった事が原因で、
エンジンがダメになってしまったのでは申し訳ない・・・と、思い、


修理工場と連絡を取り、
たとえ、エンジンを載せ替えるようになっても、
最初に約束した8万円で修理するように話をし・・・


修理工場でも、その件を了解してくれて、


お客さんに、すぐに電話を入れました。


しかし・・・
お客さんの返事は、私の予想しないモノでした。


また、次回に続きます。







あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします

imageox






水没車の修理から始まった・・・ ←前の記事 

次の記事→なぜか?修理をキャンセル


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う? 中古車購入法




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック