カーディーラーでの商談

前回から、続いています。


前回までの概要を紹介すると、
長くなってしまうので、


前回までは、
前回→なぜか?修理をキャンセル

この話を始めから読むときは
水没車の修理から始まった・・・
を、見て頂くことにして・・・


先のお客さんを、
私に紹介したお客さんが、たまたま私の会社に遊びに来て・・・


話したこととは?・・・


続きを、お話ししていきたいと思います。




修理をキャンセルしたお客さんを、
もともと、私に紹介したお客さんは・・・


「なんか、友人が迷惑かけたみたいで・・・」
と、話し始め・・・


「彼は、実家 近くのディーラーに、学生時代の先輩がいるので、
その人に、修理を頼んだと言ってました」
と、言いました。


正直・・・
私としては、別の所に修理を頼んだと言うことで、
残念な気持ちになりましたが・・・


そのような事は、日常茶飯事ですので、仕方の無いことです。


続けて、お客さんは、
「結局、エンジンを載せ替えたので、修理代は30万円も掛かったって言ってました」
との話です・・・。


この時、
私は、8万円で修理すると言ったのに、
何で、修理代を30万円も出してまで、別な所に修理に出したのか?


不思議に思いました。


なぜなら、
最初の話が、修理代を1円でも安くしたいので、
私の所に相談に来ているのですから・・・

しかし、
お客さんが続けて言った話の中に出て来たキーワードで、
だいたいの予想が付きました。


お客さんの話は・・・


「彼も、後悔していますよ。早く修理を頼むと返事をしていたら、
エンジンがダメになる前に修理は終わったのに・・・
おかげで、○○さん(私の事)の所では、
修理出来ない壊れ方をしてしまって、痛い出費だったって言ってました」


と、言ったのです。


ここで、何が、キーワードか?
分かりましたか?


またまたまた、次回に続きます。
次回は、ページ下部の 次の記事→キーワードから見えた・・・こと へ続きます







あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします


imageox





なぜか?修理をキャンセル ←前の記事 

次の記事→キーワードから見えた・・・こと


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う? 中古車購入法





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック