TOP > 自動車業界用語を解説 | カスタマイズ > 「社外」とは?高価なパーツの落とし穴

自動車業界用語を解説 , カスタマイズ ]

「社外」とは?高価なパーツの落とし穴

image02

以前からの読者の皆さん、
最近になって読者になられた皆さん、

そして、始めてサイトを訪れて下さった皆さん

こんにちは!

当サイトへご訪問ありがとうございます。
管理人の「carsuta」です。

長年、運営してきたこのサイト・・・
先ほどチェックしたところ、9,008,225人もの方々が訪問して下さった事に気付きました。

本当にありがとうございます。

今回も・・・

自動車に関する、基本的なお話しをさせて頂きます。

今回は・・・

またまた、お客さんから質問された事・・・

「社外アルミ」「社外ナビ」「社外エアロ」などの、
「社外」って何?というお話しです。

既に知っている方にも、ちょっとした落とし穴がありますので、
最後まで読んで頂ければうれしいです。



始めに、答えを・・・

最初に答えを言ってしまいます。

これらの「社外」とは?

自動車メーカー以外の会社が販売しているアイテムの事を言います。

国産車なら、「トヨタ」「日産」「ホンダ」「マツダ」「スバル」「スズキ」など・・・
メーカーやディーラーが「純正」として取り付けた物以外を、
「社外品」と言うのです。

カーナビを例にしてみましょう

分りやすくカーナビで説明してみましょう。

新車の時に工場から付いていたカーナビは
純正なので、「社外ナビ」ではありません。

では、
購入先のディーラーで取り付けたナビはどうでしょう?

ディーラーで新車の時に付けたので
純正で「社外」ではない・・・

これは、正解でも有り、不正解でもあるのです。

自動車メーカーはカーナビを生産していません

新車の時に、ディーラーで取り付けたのだから、
全て純正品だと思いがちですが、そうではありません。

何を取り付けたのか?
で、差がでるのです。

ちょっと考えてみて下さい。
例えばトヨタ自動車は、カーナビを作っていません。
工場でナビを取り付けていても、
どこかのカーナビメーカーから、
カーナビを仕入れて、取り付けているに過ぎません。

簡単に言うと・・・
メーカーが、純正品として指定しているのなら純正品で、
指定されていなければ社外品になるのです。

これは、アルミやエアロなども同じ事で、
メーカーが純正品と指定しているか?
そこが、「純正」と「社外」の分かれ道になるのです。

純正と社外ではどちらが良い?

では?
純正と社外では、どちらが良いのでしょうか?

どちらを取り付けていたのか?によって、
下取りや買取の時の価格に差が出てきます。

多くの場合は、
純正が良いという判断になります。

それは、
純正品には、激安の物が少なく、
品質も安定している事が理由になります。

逆に社外品は、
純正が高いので、安くしたいから・・・
という理由で取り付けられるケースがほとんどです。

特にカーナビは、
同じ程度の性能なら、社外品のほうが安く手に入りますよね。

また、アルミホイールは、
純正の、特に新車に取り付けてあるメーカーのマークが入っている物は、
ビックリするような値段がしますよね。

でも、タイヤショップで売られている
アルミとタイヤのセットは、かなり安い値段で買えますよね。

ここまでを知っていた人にも聞いてほしい・・・


そしてここからの話は、
ここまでの話を知っていた人にも知ってほしい話になります。

それは・・・
純正よりも性能が良く、価格も高い社外品を付けている場合の話です。

カーナビにもアルミにも、
そしてエアロにも、

純正よりも高性能で高価格の物がありますね。

それらが取り付けてある中古車の場合でも・・・

雑誌やネットで検索しても、
「社外ナビ付き」「社外アルミ付」「社外エアロ付」
としか表示されていないのがほとんどです。

専門的な中古車販売店の場合は、
備考欄(アピール欄)に
社外品のメーカー名を入れている所も有りますが・・・

なぜ?
一律に「社外」という表示になるのでしょうか?

安価な社外品・高価な社外品を中古車業者はどう見ているか?

sec021b-s

例えば、カーナビなら、
30万円ほどする高性能の社外ナビがありますね。

それに対し、
ポータブルで、1万円もしない安い社外ナビもありますね。

我々、
中古車を扱う業者は、この差をどう考えるのか?なのですが、

どちらが付いていても、
オークションの仕入れでは、差がほとんど無いので、

高価な社外品でも、安価な社外品でも、
販売する時に、「社外」と一律で表示してしまうのです。

オークションでは、
純正ナビがついている場合と、付いていない場合とでは、
値段に差が出るのですが、

社外ナビの場合は、あまり差が出ません。

それは、純正であれ、社外であれ、
取り付けてある事で、高く販売出来るなら仕入れも高くなるのですが、
そうで無ければ、差が出ません。
それが、プロの世界(ちょっと格好良すぎ?)なのです。

高価な社外品が付いた中古車を安く買う方法・・・

先にちょっと触れましたが、
ドレスアップ車やチューニング車を扱っている中古車販売店なら、
高価な社外品が付いていれば、備考欄などでアピールしますが、

その様なお店では、
高価な社外品が付いていれば、
その分、高い値段で販売しています。

それに対して、
一般的な中古車販売店では、
高価な社外品が付いていても、その分、販売価格が高くなっていないばかりか、

逆に安い場合も少なくありません。

この様な事情を知っていれば、
高価な社外品が付いている中古車を安く買う事が出来ますね。

社外品は好みが分かれるので・・・

ilm13_af01011-s

高価な社外品が付いている場合で、
(ドレスアップ車を扱っているなどの)専門店は高くて、

専門的では無い中古車店では安いのか?

それは、
一般的な中古車販売店が、その価値を知らないからではありません。

来店するお客さんが、
その価値を知らない・・・ それを欲しがらない・・・と言うか
それが要らない物だからなのです。

高価な社外品は、
好みが分かれる物です。

めちゃくちゃ高性能のナビは操作も複雑です。

年配や女性のお客さんにとっては、
純正ナビの方が、簡単に操作できます。

また、
社外品のエアロが付いている車などは、

年配の方は乗りたがりませんし、
若い方でも、自分の好きなデザインでなければ、
要らない車になってしまいます。

その点、純正のエアロなら、
どのお客さんにも受け入れやすくなります。

専門店の場合は、
その社外のパーツを好むお客さんをターゲットにしています。

社外パーツが付いている車を高く売る事が出来るので、
値段も高く設定出来るのです。

一般的な中古車販売店は・・・

高価な社外品が付いている事で、売れる確率が低くなってしまうので、
オークションで仕入れる時に、
パーツの値段を加味しない価格でしか競り落とさないのです。

まとめ

この事から・・・
新車を買う時には、
特にこだわりが無いのなら、純正品を付けておいた方が得策です。

純正品を付けた場合は、
下取りや買取時に、その値段も加味されます。

こだわりがあって、
高価な社外品を付けた人は、
下取りや買取時には、専門店に査定してもらう事を提案します。

また、
下取りや買取に出す前に、
高価な社外パーツを外して、ネットオークションで売ってしまうのも良い方法ですよ。

小さな中古車店を経営してる、私の後輩には、
オークションで社外パーツが付いている車を仕入れて、

自分で外し、
ネットオークションでパーツを売り、

ノーマル状態になった車を、
再度、業者オークションに出品して、
小銭を稼いでいる強者もいるほどです。







あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします






ちょっと待った!そのスタッドレス選び ←前の記事 

次の記事→



↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法



この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム