image10

みなさんこんにちは、
お久しぶりの管理人carsutaです。


さて今日は、
年々審査が厳しくなっている、自動車ローンのお話しです。


職業が原因で、ローンが通らない事例が増えています。

今回は、
今までとは違った視点での解決方法を提案したいと思います。




先日、
私の会社で取り扱っているローン会社に、
ローンを申し込んだ時の話です。


ローンを申し込んだお客様は30代の男性です。


ファックスで申込用紙を送信して、
審査結果を待つこと10分・・・


そのお客様は、お取り扱い出来ないお客様です・・・
という電話が入りました。


私は・・・
ローン返済に問題のあるお客様なんですか?
(いわゆるブラックという事ですね)
と聞いてみました。


しかし、ブラックでは無く、
返済が滞った経歴のないお客様です・・・
と、言うのです。


では、なぜダメなんですか?
と、聞いてみると、意外な答えが返ってきました。


そのお客様の職業は○○ですね。
その職業では、審査を通せないんです。


そういう返事が返って来ました。


私は、それならば、審査を通してくれても良いんじゃないか?
と、食い下がったのですが、
その職業の方は、ローン会社の基準に合わないと説明され、
最後は「お力になれず、申し訳ございません」と、謝られてしまいました。

このお客様の職業は、
アルバイトやパートなどではなく、正社員なのですが、
職種がダメだって事なんです。

私は・・・
ローン会社からの話を、


お客様に、正直に話してみました。


お客様が、お怒りになるのでは?
と覚悟していたのですが・・・


お客様は、
「やはりそうでしたか・・・私の同僚も、皆ローンが通らないと言っていたのですが・・・本当だったんですね」
と、話されました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


後日、
ローン会社の担当者が、私の会社に来たときに、
その話が話題の中心になりました。


担当者は、
「私個人としては、職業で差別するなんてしたくないんですが・・・
その職業の方々がローン返済を滞らせる事例が多く、会社が基準を設けてしまったのです。
私の力では、審査を通す事が出来なくて申し訳ありません」
と、事情を説明してくれました。


私は、
「では、職業を変えたら審査に通るのですか?」
と、聞いてみました。
(これって素朴な疑問ですよね)


担当者は、
「そうなんです。私としても、対象外の職業の方が減って下されば、その分契約が取れるって事なので、ぜひ転職して頂きたいと考えています」
と言っていました。


では、どんな職業だと、
ローンの審査に通らないのか?
そういう話になりますね。


しかし(大人の事情で)具体的な職業の名前を挙げることはできません。
それに、各ローン会社で、その基準は違って来ます。


でも、
共通点があります。


それは、不安定な職業であったり、
年齢的に限界がある職業だと言う事です。


ローン会社は、申込みをしたお客様が、
安定した職業なのか?という事を重視しています。


現に、ローンの申込用紙には、
「安定した収入のある方」という条件が記載されています。

しかし、安定した職業に就けるなら、
既に就いているし・・・


なかなか良い仕事が見つからないんだよ!
と言われる方が多いと思います。


ここからは、解決策の提案です・・・


皆さんは、どういう方法で、仕事探しをされていますか?


ハローワークや、チラシ、フリーペーパーなどで探されている方が多いと思います。
(特に地方在住の方は、その傾向が強いと思います)


私の会社では、
カーセンサーに自社の在庫車を掲載しているのですが、


もちろん、カーセンサーの担当者が私の会社にやってきます。


いつもは、写真撮影とか、自動車関係だけを担当するスタッフがやって来るのですが、


先日、いつもとは別の人が、
私の会社にあいさつに来られました。


カーセンサーは、リクルートが運営しています。


その関係で、リクルートの方が、あいさつと視察をかねて、
訪問されたのです。


その時に、職業が原因でローンが通らなかったお客様の話が話題にのぼりました。


すると、リクルートの方が、ある提案をしてくれました。


リクルートでは、
リクナビNEXTという転職サイトを運営していて、


転職決定率が、ナンバーワンのサイトなのだそうです。


リクナビは、ネットで仕事探しが可能です。
応募する場合も、ネットで出来ます。


私がお客さんなどから聞くのは、
転職しようとしても、仕事に追われて、ハローワークに行く時間が無いという悩みです。


リクナビなら、この問題をクリアする事が出来ますよね。


それに、リクルートの方が言っていたメリットは、
募集をかけている企業の件数が多いという事。


ハローワークやチラシなどでは、
情報量が限られてしまいます。


仕事探しは、情報量が多い方が有利ですよね。


ローンが通らない仕事をいつまでも続けていて良いのでしょうか?


少しでも良い仕事を、次々と探していく・・・
そういう時代に、もう既に変化しているんですよ。


と、リクルートの方は、言っていました。


転職決定数ナンバーワンの公式サイトへのリンクを貼っておきます。
リクナビNEXT
チェックしてみてはいかがでしょうか?


自動車ローン関連 人気記事

自動車ローン以外を使って、分割で車を買う方法



オリックス銀行カードローン

姉妹サイト 自動車ローン攻略 人気記事


自動車ローン・ 何件か断られた人に提案

ローンが組めない、 保証人がいない場合は?

自動車ローンが通らない原因とは?

通らない時はどうすれば良いの?

ローン支払い中の車を売りたい



あなたのポチッが心の支え人気blogランキングへポチっとお願いします


imageox





雪道で意外と怖い4WD車←前の記事 

次の記事→


↓TOPページ・目次
車屋の私がお客になったら?! どう買う?中古車購入法



こちらのサイトも参考に!
仕事辞めたい!解決法は?
自動車ローンが通らない時は
タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote